コラム・動画

2021年3月3日

土木管理総合試験所がWEB動画を公開 謎の博士が開発したインフラ調査の最終兵器! 最新テクノロジーで日本のインフラを守る!? 3月3日公開!長野県限定のCMも同時公開

記事カテゴリー:動画

 土木テックで50年後、100年後のインフラを守る会社、土木管理総合試験所(所在地:長野県千曲市)は、インフラ調査の最新技術を紹介するWEB動画「DK 暮らしの安心安全を守る インフラ点検編」を2021年3月3日(水)に公開、TVCMは同じく3月3日(水)から長野県限定で放映開始します。

■インフラを守る会社員「土橋 未来」と謎の博士「ドクターDK」、最新技術を紹介!

 インフラは、5年に1度の点検が国交省より義務付けられていますが、膨大な作業内容に加え、深刻な人手不足が相まって作業が追い付いていません。そんなインフラ点検・調査現場から、物語は始まります。

 当社の調査員である「土橋 未来(つちはし みらい)」は、従来の調査方法である目視・打音検査で橋梁を調査しているものの、先の長い業務を前に本当に終わるのか不安に駆られています。そこに土橋の親友で、同社の最新技術を研究開発する博士「ドクターDK」が現れ、高速調査や高速解析を可能にした「ROAD-S」(ロードス)を紹介します。ROAD-Sは、3Dレーダ探査車「ロードスキャンビークル」を走らせるだけで、橋梁や道路の空洞化、劣化箇所を特定する最新システムです。ドクターDKは「ワシは今まで人手がかかっていたインフラ調査に最新技術を取り入れて人類の安全を守るんじゃ!」と宣言した後、最新技術を調査するために土橋を連れて、未来にタイムスリップします。

※登場人物は架空です。

■動画概要

タイトル: DK 暮らしの安心安全を守る インフラ点検編

WEB動画公開日:2021年3月3日(水)~

CM放送開始日/エリア: 2021年3月3日(水)/長野県

WEB動画:1分33秒 TVCM:15秒

WEB動画URL:https://youtu.be/npnnuXilqW0 / TVCM URL:https://youtu.be/ENjVxamTeDg

動画素材DL URL: https://bit.ly/3aI3Eds


ページトップへ