公開日:

インフラ維持管理業務の効率化と第三者被害抑制対策に貢献する新技術
点群からの『差分解析』で点検現場にイノベーション

商品/サービス

株式会社アイ・エス・ピー(本社:札幌市、代表取締役:波場貴士)は、インフラ構造物の点検・現地調査の効率化、第三者被害の抑制に寄与するインフラ維持管理支援システム『MEMOREAD(メモリード)』をリリースし、2023年秋に発売いたします。